Linuxのサーバー上にあるログファイルの容量が大きくなったとき、今までは1回ファイルを消してから同名のファイルを作って権限とパーミッションを合わせるとか、めさくさめんどうなことしてた気がします。

先日調べてたら見つけました。ファイルの中身を空にする、とんでもなく簡単なコマンドを。